FC2ブログ

プロフィール

hyder

Author:hyder
※『大航海時代 Online』とは
15世紀初頭から18世紀に至るまでの、所謂「地理上の発見」時代をモチーフとしたMMORPGです。西欧諸国の視点から、帆船を操ってトレジャーハント・冒険・交易・生産・模擬戦・海戦・海賊行為などが楽しめます。
  
※著作権に関して
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

※自己紹介
1st:hyder(生産)
2nd:hidrhvmy(海事)
3rd:hinden(冒険)
4th:heinrich(交易)
5th:hildegard(交易)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

memo

気になることなどなど

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交易に関する覚書 2nd Age ver0.01

交易調整

1.
EUでの売却基準価格が40k↑となる店売り交易品が出現した場合
南蛮貿易は確実に主役の座から転落する
→各種香辛料は要チェック

2.
ヴェネツィア産コショウの値上がりは確実
→多分これだけじゃね?と思うものの、他交易品の価格変動にも要注意
→場合によってはボルドーのワインやアムステルダムのとんぼ玉も…?

3.
アフリカではジンなどの酒類に加え
マスケット銃などの火器の基準価格が上昇するのでは
→大穴があるとしたらココ、10品目の洗い出しは急ぎたい

4.
売却価格上限は100kではなく青天井(表示価格の上限は100k)
仮にこれが80k前後になったとしてもなにも変わらないため…
→多分南蛮は生き延びる?

<< 機雷上げについて | ホーム | 機雷上げを考える >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。